よく噛むことはダイエットに繋がります

食べるのが早いひとは太りやすいと聞いたことがあります。
その逆で太りたくないならゆっくりと時間を掛けて食べるのが良いそうです。
具体的には何回も噛んで食べるのが良いそうです。
食べ物をくちの中に入れたら30回は噛んで飲み込むと太らないそうなのです。
噛むと脳の満腹中枢が刺激されて脳はすぐに満腹だと感じてしまうからです。
また、食事の前にガムを噛んでおくと食べ過ぎの防止になるそうです。
ダイエットを気にしているモデルさんのなかにはスムージーを飲むときも噛んでいるそうです。
私はよく食べるのが早いと言われるのでこれからは注意しようと思います。

2015年1月24日Permalink